苦悶の表情を浮かべる男性

悩ましい椎間板ヘルニアの完治を目指すなら名古屋のクリニックへ

SITEMAP

椎間板ヘルニアの治療を受けるには

椎間板ヘルニアは整形外科や鍼灸、整体などで対応ができます。一般的には整形外科でレントゲンなどを取り腰の状況を確かめることが基本ですが、鍼灸や整体では体のバランスを整えることで椎間板ヘルニアにアプローチができます。
特に姿勢が悪い人や、腰に負担をかけやすい人は整体などで体の歪みをチェックしてもらうことでも姿勢改善による腰痛防止が可能です。椎間板ヘルニアは姿勢の悪さだけが原因ではありませんが、腰に負担をかけにくい姿勢になれば痛みを抑えやすくなります。椎間板ヘルニアは鍼灸でもサポートができます。鍼灸では、筋肉のコリをほぐしたりすることで腰への負担を少なくします。普段から筋肉が固まっている人には効果的です。もちろん、一度は整形外科で様子を見てもらうことは忘れないようにしましょう。腰痛の症状だけでは椎間板ヘルニアかどうか判断ができないからです。
また腰の部分に筋肉をつけることで、椎間板ヘルニアの悪化を防ぐことにもなります。この場合はトレーニングなどを行いますが、医師や専門のトレーナーの元で行うことが必須です。腰に負担をかけにくい運動を行うことが大切になるため、自己流での運動は避けるようにしましょう。

イチオシ情報

ストレッチは椎間板ヘルニアを悪化させる恐れがある

椎間板ヘルニアにはストレッチが効くと思っている人も多いかもしれませんが、実は一概にそうだとは言い切れません。むしろストレッチのように体を曲げる運動は、椎間板ヘルニアを悪化させることに繋がる恐れもあります。というのも体を曲げるだけでも腰には負担がかかるからです。ただでさえ痛んでいる椎間板…

MORE

椎間板ヘルニアの治療を受けるには

椎間板ヘルニアは整形外科や鍼灸、整体などで対応ができます。一般的には整形外科でレントゲンなどを取り腰の状況を確かめることが基本ですが、鍼灸や整体では体のバランスを整えることで椎間板ヘルニアにアプローチができます。特に姿勢が悪い人や、腰に負担をかけやすい人は整体などで体の歪みをチェックし…

MORE

ニュース一覧

SITE MAP